【歯科助手】 しかじょしゅ

歯科医療にたずさわる者には、法的な資格を有する者と、法的な資格を持たない者に分けられます。 歯科医師歯科衛生士歯科技工士は国家資格を必要とします。歯科助手は資格を必要としません。


歯科助手

英語ではDental assistant といいます。

歯科医師の補助職ではありながら、法的な資格は必要ありません。
受付業務や治療に必要な器具や器材の準備、カルテ管理など介助的な業務を受け持っており、その業務範囲は歯科医院によって異なります。
歯科助手は患者さんの口腔内に触ること( 治療 ) はできません。

歯科助手になるためには、前述の通り法的な資格は必要ありませんが、専門的な分野な為、歯科助手の専門学校や講座で学んでおくと優遇されます。また民間団体で発行している資格を取得することが可能です。